ツイッター禁煙法

| コメント(0)


先に【禁煙断念最大理由はストレス】という禁煙に絡む記事を掲載したところ、【ぼくは吸っちゃったらTwitter上で何を言われるかと思うととてもじゃないけど据えない(笑 」】【僕もプライドと他人の目。吸ったら自分はクズでダメ人間と定義して戦った】という話をいただいた。確かにガムや禁煙療法の他に、ダイエットと同じで「他人に禁煙を宣言して、他人の目をプレッシャーにする」というのは良い方法といえるよね。中にはすでに、毎日の自分の禁煙状況をツイートする人もいるようで、あえて自分の状態を暴露することで禁煙に役立ててるみたい。

恐らくはすでに専用のハッシュタグもあるんだろうけど、自分の喫煙日記みたいなのをツイッターでツイートしてみるのはどうかしらね。一日たった140文字でいいんだから、さほど労力は要らないし、ケータイからでも入力できる。しかも通信料と労力以外はタダ。ちゃんと毎日「嘘をつかずに」報告してくれれば、プレッシャーも励ましも、参考意見ももらえるかもしれない。悪くないと思うなぁ。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2010年11月15日 08:24に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「ママさん」では無くて「坊さん」がいる中野の「坊主バー」」です。

次の記事は「ソーシャルメディアと「ノイズ」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31