西武鉄道、12月11日に「メイドトレイン」を運行

| コメント(0)

【12月11日(土)に「メイドトレイン」を運行します。~ 西武鉄道がご提案する、ときめく空間をお楽しみください! ~(PDF)】




西武鉄道株式会社では、12月11日(土)に池袋駅~西武秩父駅間に特急レッドアロー号を使った「メイドトレイン」を団体臨時列車として運行します。西武鉄道沿線にはアニメーションの制作会社が集積しており、アニメーションによる地域振興や、環境問題への取り組み(※有名なアニメキャラクターを起用した子ども向け環境マガジン「アニッコ」を制作し配布)を当社としても推進しています。また「西武園ゆうえんち」や「としまえん」ではコスプレイベントが実施されており、アニメーションを始めとするポップカルチャーとの接点が多い路線です。

今回は日本のポップカルチャーとして認知されている「メイドさん」に注目し、特急レッドアロー号の車内をメイド喫茶に見立て、「メイドトレイン」として運行することで、そうした沿線の特徴をより顕在化し、沿線イメージの定着を図ります。車内では、メイドさんによるワゴンでの車内販売などを行い、到着駅の西武秩父駅仲見世広場では撮影会や各種イベントなどを行う予定です。

なお、この「メイドトレイン」は関東大手私鉄では初めての取り組みとなります。


まぁ確かに西武線の沿線にある「としまえん」では時々コスプレ大会なんてのもやってるし、コンセプトとしては面白いよなあ。社内放送もメイドさんがやるって話だし。は【IT media】の話によると、最初は西武鉄道の社員さんがメイドさんに扮する予定だったけど、それだと風営法の許可が必要になるんで、それが可能なプロのメイドさんに委託する形をとったんだそうな。すげぇな、それ。

で、プロのメイドさんってのが、要は「電車内でのメイド喫茶のプロ」って意味。サイトはこちら【メイドトレイン】(応募申込も兼ねてる)。今回は都心部だから、相当応募者がいるんじゃないのかなあ(事前申込制ですでに応募が開始されているのでご注意を)。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2010年11月11日 21:03に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「自分のいるその場所がゲームの舞台になるiPhoneアプリ」です。

次の記事は「イチローいわく「もうカレーは食べてない」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年2月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28