ローソン資金流用の親会社「アーマーホールディングス」破産

| コメント(0)

【アーマーHD破産手続き ローソン資金流用の親会社】


ローソン子会社のチケット販売代金の不正流用事件で、流用にかかわった企画会社プレジールの親会社「アーマーホールディングス(HD)」(東京)が、東京地裁から破産手続き開始の決定を受けたことが分かった。破産管財人によると、負債総額は約140億円。

アーマーHDは2007年10月設立の持ち株会社。プレジールのほかに十数社の子会社を抱え、食品事業や投資事業を行っていた。事件を受けて8月にローソン子会社が破産を申し立てていた。


【帝国データバンクの倒産情報はこちら】。負債の少なからぬ部分はローソンエンターメディアからの損害賠償請求で、「少なくとも」と表記されていることから、今後増える可能性も。まぁ今件に関しては色々と不可解な部分もあるし、今回の破産で色々監査が入れば、不明な点も分かってくるでしょう。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2010年9月17日 13:05に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「おやつチキンラーメン」(はしるひよこちゃん付き)」です。

次の記事は「朝飯毎朝食べてる人は幸せ?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31