ダイドーの鬼滅の刃コラボ効果

| コメント(0)


そういや近所のゴミ捨て場にもこのコラボ缶が山ほど捨ててあったなあということを思い出しながら。今流行りの鬼滅の刃の柄が掲載されているとあれば、誰もが注目するし、せっかくだからと手を伸ばす人も多いはず。コーヒーが飲めないような子供でも、缶が欲しいと親にせがんで買ってもらうことだろう。

しかしながらこの伸び方は少々異常な感じがする。


業界内部での非公開データでも使っているのかなとさぐりを入れたら、ダイドーでは月次ベースで営業成績を公開していたようで、それを使ったものと判明。

確かにコーヒー飲料の伸び方が異常なほどになっている。意外なことに自販機ではそれほどでもなく(それでも前年同月比で2割近い伸び)、お店売りの方がプラス134.9%という異常な伸び方。新型コロナウイルスの流行で色々とまいっていた時期なだけに、素直に嬉しさフルスロットルだろうな、この数字は。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年11月 3日 06:59に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「うぽつ」の意味」です。

次の記事は「すき家でも牛すき鍋の『牛すき鍋定食』『麻辣牛火鍋定食』など発売」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2021年1月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31