ニュースへのつぶやきをすると暴言を吐いて来る人いるよね

| コメント(0)


ツイッターでニュースをツイートすると、そのニュースの内容についての意見、例えば暴言を、ツイート主に向けて吐いて来る人がいる。ちよ父の「俺に言われてもなー」的なスルーが出来ればいいんだけど、そういうわけにもいかないレベルの暴言も多々ある。

コミュニケーション能力が絶望的に残念な人なのか、脊髄反射的な反応で日々を生きているだけの人なのか、スマホだからそこまで頭が回らない・目が行き届かない人なのか、指摘されている通りテレビに向けてくだ巻いているのと同じ感覚なのか。

以前も言及した記憶があるのだけど、この類の脊髄反射的な暴言リプライをする人って多分に、その意図や真意を問いただすと「思っていただけ」「ツイートしただけ」という感じで、相手にその意図が伝わっていることを認識していないんだよね。あるいは伝わっていると知った上で、別にいいじゃんと考えている。

コミュニケーションの実情を知らない、分かっていない、学習していないということなのかなあ、と。「銀と金」に出て来た建設会社の社長の子供のような「負けることを知らない」人みたいで、薄気味悪くすら感じる。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年10月27日 07:40に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ローソンの「鬼滅の刃」キャンペーンの景品を交換してもらおうとしたら引き換えは来年の2月だと言われた件について」です。

次の記事は「アマゾンレビューのフィルターに「購入者のみ」があった件」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年12月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31