引っ越したら住民票は移動させよう、住民扱いされなくなるぞ

| コメント(0)


引越し時のマニュアルというかやらなくちゃいけないリストに必ず入っているはずの住民票の移動。引越し元と引越し先の双方で手続きをする必要があるので面倒くさいのは分かるのだけど、そもそも住民票というのはその自治体に実際に住んでいるとの証明になるものなので、移動させていない、引越し先で登録をしていないと、住民として認識されない。何かあった時に住民票を提出した記憶がある人は多いと思うのだけど。

先日の国勢調査の件と同じように、粋がったり社会の仕組みに反発することが正義とかカッコイイとかいう軽い気持ちで拒否をする人が出てくる可能性があるんだけど、後々後悔するのは自分なんだよねえ、と。

住民票が無いと、その地域に住んでいる証が無い。俺様自身がここにいると主張しても、公的機関がそれを裏付けてくれないので信頼できない。当然、住民扱いされないのだから、公的なサービスを受けられない可能性が多々ある。面倒くさくても必ず、引越しの手続きと共に住民票は移動しておこう。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年9月21日 07:06に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「松屋の新作は海老チリソースな定食」です。

次の記事は「権利がないのに権利を主張する人たち」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年10月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31