コラボとATMと

| コメント(0)


当方は手数料の問題があるのでコンビニのATMはほとんど使わなくなってしまったのだけど(というより大体プリペイドカードで支払いしているし、銀行である程度まとめて出し入れしてその時に合わせて通帳記入をするスタイル)、こういう話が出てきてちょっとえっと思ってしまった。

確かにコンビニは日常生活に浸透して欠かせない存在となっているし、数も多いから、色々なところがコラボを組みたがるのは理解できる。しかしだからといって、現金を直接取り扱うところに突然何の前触れも無く実音声でコラボのメッセージが流れるのは、かなり不信感が強いものとなってしまう。


実のところ当方自身もこの「三代目 J SOUL BROTHERS」というグループの存在自身を知らなかったし、そのような状況でいきなり音声で意思疎通を図るようなメッセージが流れてきたら驚くに違いない。というよりは非常に不安に思う。これって自分が普段使いしているメーラーやウェブサービスの管理画面に突然広告が入ったりするのと同じような話ではないかな。しかも使い手に語り掛けるようなメッセージで。

目立つという観点では限りなく目立つので正解だけど、好印象を与えるかどうかというのとはまた別な気がする。レジで会計をする時に、ドラクエのレベルアップのBGMが流れるというぐらいならまだいいんだけどね。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年8月 4日 07:50に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「今年は「涼を求めてショッピングセンターや飲食店に行く」ができない」です。

次の記事は「伊藤園の株主優待到着(2020年分)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年9月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30