緊急時の車中泊用セットが登場

| コメント(0)
マツダ株式会社(以下、マツダ)は、災害時など緊急避難時に活用できる、「車中泊セット(*1)」を、全国のマツダ販売店を通じて本日より販売します。


「車中泊セット」は、予期せぬ災害が頻発する昨今、避難した場所で車中泊する際に活用できる商品をセットにしたマツダ純正用品です。このセットは、通常時は「防水ロールバッグ(*2)」にまとめて入れて常時車両搭載することができます。

本セットは、車両で過ごすときに「エコノミークラス症候群」になるリスクを軽減する「車中履くソックス(*3)」や、車内で就寝する際、快適な睡眠をサポートする「防災エアーマットGOLON(*4)」が含まれています。また、災害時の車中泊に役立つものとして、「虫よけウインドウネット フロントドア用(*5)」「目隠しポンチョ(*6)」「トイレONE(3枚入り)(*7)」「非常用給水バッグ(*8)」「蓄光ホイッスル(*9)」「タオル」を含んでいます。さらに、自車のバッテリー上がりはもちろん、他車のバッテリー上がりの際にも役立つ「ブースターケーブル(*10)」を加えたセット内容となっています。


今回の九州地方などでの豪雨でも問題視されているけど、災害時に緊急避難というか仮の宿として自動車を使う、使わざるを得ない状況は起きうる。移動が可能でプライバシーもある程度守られ、雨露もしのげるし、冷暖房もある。エコノミークラス症候群のリスクも勘案する必要はあるけど、短期間の選択肢としては悪くない。

そのような状況に備え、あらかじめ寝泊まりするためのセットを自ら用意している人もいるだろうけど、具体的に何が必要なのか分からない人も多いはず。そこで今回登場したのが、車中泊用のセット。ざっと見たけど食料や飲料、ラジオなどは含まれていない(非常用給水バッグはある)ので、それらは別途用意しておく...というか普通の非常用袋に入れておけばよいのか。

非常用袋同様に、まとめて一度に揃えられると便利だよな、という需要に見事に応えた、ステキナイスなアイテムには違いない。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年7月 8日 07:49に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「抹茶味のたけのこの里が出るそうな」です。

次の記事は「校則とぎょうざと」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31