自炊でありがちなこと

| コメント(0)


新型コロナウイルスによる外出自粛状況を受け、中食や内食の需要が昇竜拳状態になっている。普段はほとんど外食で済ませていた人も中食や内食をせざるを得なくなったというケースもあるだろう。で、自炊をするとなるとありがちなパターンを列挙したというお話。

多分に一人暮らしにおける自炊が該当するのだけど、場合によっては夫婦や親子世帯における料理担当者(大抵は主婦)のお話でもあったりする。

個人的には1とか2とか5はよくありがち。比較的好きな料理がループしてしまったり、あるいは日々続いてしまうという感じ。で、それに飽きてくるとループを構成する要素が一部入れ替わったり、以前やっていた別のループにシフトしたりとか。

調味料はもうほとんどオシャレどころのものじゃなくて、しょう油すらつけ麺の汁で代用。ソースやケチャップすら面倒くさくて、余っているトマト缶をぶち込んだりする(面倒くさがり過ぎ)。

まぁ、もう少し楽しめればいいんだけど、色々と制約があるとこれはこれで大変なのよね、と。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年5月 1日 06:52に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「レジ前につけられている飛沫バリア、恒久化してほしい」です。

次の記事は「布マスクは1日1回洗うように」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30