今度のハッピーセットは未来の乗り物とポムポムプリン

| コメント(0)
ハッピーセット「みらいののりものブロック」は、ブロックを組み立てて乗り物を作ることができるおもちゃ全6種が揃います。「みらいのくるま」や「みらいのドローン」など、ユニークな形に進化したみらいの乗り物をイメージしたおもちゃで、ワクワクしながら遊んでいただけます。ブロックを組み立てた後は、付属のシールで顔や飾りを付けて自分だけのオリジナルデザインをお楽しみいただけます。また、ブロックを組み立てる過程で、遊びながら想像力や、色や形を認識する力を育むことができるおもちゃになっています。


ハッピーセット「ポムポムプリン」は、可愛い仕掛けで癒されるおもちゃ全6種が登場します。スイッチを入れると光る「やさしく光る ポムポムプリン」や、ポムポムプリンが「おやすみ」としゃべりかけてくれる「おやすみ ポムポムプリン」など、いつも身近に飾っておきたくなるような、キュートで 癒されるおもちゃが揃います。さらに、マクドナルドのホームページでは、ハッピーセット「ポムポムプリン」の販売期間中にポムポムプリンの壁紙をダウンロードすることができます。


今年に入ってからの新作としては最初のものとなるハッピーセット。ポムポムプリンは手堅いし、ラインアップを見るとかなり練り込まれててポイントが高く、当方も一つ二つはゲットしてみたいなと思うクオリティだったりするのだけど。もう一方の「みらいののりものブロック」は色々な意味でどきわく。

名前にブロックとあるからようやくレゴかと思ったら全然そうでは無く、ブロックというよりはコマ切れのパーツの組み立てで造形を作るもの。ただ、そのテーマがいかにもSF的な造形で、あまりマクドナルドらしくないけど、むしろそれでいいという感じの好感触的なもの。


特にこのドローンが気に入った。なんか目がついているのでエイリアンのような雰囲気もあるのだけど、荷物を運ぶドローンってもやもやっとしたイメージはこんな感じだよね。

気になるのはこれを見て子供達がどう思うかな、ということ。わくどき感を覚えてくれるといいのだけど。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2020年1月 8日 07:25に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「吉野家の新作(?)はねぎだく」です。

次の記事は「病院あるある物語」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年2月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29