熱中症より凍死の方が死因としては多い

| コメント(0)


今件、指摘されるまで気が付かなくて、例の人口動態統計の結果をチェックしてみたら、確かにその通りだったので少々驚き。熱中症は「自然の過度の高温への曝露(X30)」なんだけど、凍死ってその次の「自然の過度の低温への曝露(X31)」なんだな。

それにしても凍死と聞くと、当方は冷凍倉庫の中に間違って閉じ込められるとか、北極辺りで遭難した時のような、ガチコチに凍っている状況を想像するのだけど、実のところはそういうものに限らず、低温状態で体の機能がアウトになってしまう状態全般を指すのだそうな。

今件、データとしては取得できる対象が確定できたし、熱中症の方法論と同じ形で精査ができるので、時間が取れれば本格的に本家サイトで定点観測的なネタとして加えてもいいかな、と考えている。はじめの一歩にリソースが相当必要になるので、なかなか手掛けられないのだけどね。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年12月15日 06:57に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「コーラにマクドの無料引換券がついている件」です。

次の記事は「JCBを騙る詐欺メールに要注意」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年12月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31