「知らない人からもらったものを口にしてはいけない」

| コメント(0)


落ちているものを拾って食べてはいけませんってのは多くの人が教えられているはずだけど、知らない人からもらったものを口にしてはいけないってのはどれほどが教えられているのかな、という気もする。もっとも、この2つは軸としては同じようなもので、落ちているものは汚いからってのが加わっているだけで、いずれにしても「得体のしれないものを口にしたらいけない」ってことではある。

要は身体の中に入れる、吸収させるものだから、安全なものでなくてはならない。にもかかわらず、薬の類を他人から薦められて始めてしまうってのは事案のパターンとしては良く聞く話。新作のスイーツが美味しかったので他人にも勧めてみるとかいうのとはわけが違う。ましてや勧めてくるのは赤の他人、あるいは知人であってもその方面には疎い人なのに(知人の医者が薦めてくるってのなら話は別だけど、そのような状況自体があり得ない)。

というか食品添加物とか輸入元とか賞味期限とかの類には結構うるさいのに、この類の話にはすぐに信じ込んでしまうってのはどういうことなのだろうか。薬の類ってゲームでのマジックアイテムとかポーションと同じようなものだと思われているのかもしれないな。

RPGでも似たような話があればいいのに。怪しげな店とか、怪しい人から購入した薬を服用するとHPやMPの上限値が削れてしまうとか、中毒性が生じてしまうとか。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年11月20日 07:12に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「タナベ経営の株主優待のシステム手帳到着(2019年11月)」です。

次の記事は「エポックの新作は猫とプリンター」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31