非常用持ち出し袋に入れるものは乾パンか、それとも

| コメント(0)


キャッシュレス化が進んでも仕組みを導入しているところばかりではないし、その仕組みが何らかの事情で使えなくなることも併せ考えると、手持ちの現金、特に小銭はある程度持っておいた方がよいというのは、先の台風15号の被害においてもよく分かる、というか体験している人も多いはず。それと共になるほど感を覚えさせられたのは、非常用の食料としては乾パンではなくカロリーメイトが良い、特に高齢者には乾パンはツライというのは、大いに納得ができる。

確かに乾パンは美味しいし保存も利くけど、水分を多分に必要とする。水の確保が難しい場合が多い非常時の食品としては今一つかもしれない。それでも乾パンがベストの選択だった昔ならともかく、今では他にも同様の他食品があるのだから、色々と選択をしてもいいはずだ。

幸いにもカロリーメイトには賞味期限が3年と、通常のカロリーメイトの3倍もある、保存用のものも存在する。年一で交換が面倒くさいという人には、こういうのもあるよ、という感じ。例の保存用えいようかんと合わせて。


一方でカロリーメイトですらも口が乾くよね、という意見もある。乾パンほどではないけどぼそぼそ感があるのは否めない。そこで類似のアイテムとしてソイジョイはどうかという話。ソイジョイの方が確かに水っぽさがあるというか、かさかさ感は弱いよね。しっとりしている。賞味期限は1年だから、年一で交換する必要はあるけど。

水分が足りないということなら、パウチ系のゼリー飲料も選択肢の一つ。ウイダーinゼリーとかね。ただこれって賞味期限が半年~10か月が普通のパターンなので、入れ替えのタイミングが面倒なのが問題だったりする。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年9月13日 07:40に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「オレオレ詐欺」は昔から」です。

次の記事は「非常時に無料開放される公衆電話」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30