みずほ銀行の両替手数料が10月から跳ね上がる

| コメント(0)


小売業を営む人とか即売会に参加する人は、小銭の確保が欠かせない。代金を支払う方は大変だけど、お釣りを払う方はもっと大変。お客の分だけ小銭を揃えておかないと、まともな取引すら出来なくなってしまう。

で、個人ベースでは常日頃から貯めておくってのは難しいので、銀行などで両替をしてもらうことになるのだけど、その両替の手数料が値上げされるという。

で、みずほ銀行の件が挙げられていたので具体的に調べてみた。実際に10月1日からかなり制限が厳しくなるというか、事実上業者的な人の両替は原則有料ってことになる。10枚までの無料とか、どれほどの意味があるのか。

カテゴリ:

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年8月25日 07:20に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「若者の車離れの理由」です。

次の記事は「在庫リスクの無いブローカービジネス」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2020年8月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31