もちはもち屋

| コメント(0)


身体の調子が良くなかったり不安を覚えると、自分自身がその方面の専門家ではないにもかかわらず、勝手判断をしてしまったり、声が大きい人の言及に耳を傾けてしまい、結果としてもっと状況が悪化したりする。勝手判断で上手くいったとしてもそれでよかったね、でオシマイになるのではなく、実はよくなったように見えただけで、気が付いた時にはもっと状況が悪化していたなんてこともある。確かに専門の人に診てもらうのは面倒くさいし時間もかかるし、なんかコワイものがあるのは否めない。

けれど、フグを素人に調理してもらうとか、クレーン車を子供に運転してもらうとか、パソコンの組み立てを機械音痴の人にやってもらうとか、そういうレベルの選択をしているのとさほど変わらないってのは、認識しておくべき話。自動車やテレビが故障したからといって、中を開けて自分で修理しようとするようなもの(技術があれば話は別だけど)。

身体の事で結構無茶な判断をしてしまうのは、それが具体的・数量的に表れにくい症状であることに加え、自分自身のことだからってのもあるのだろうな。テレビの画像が映らないとか、自動車のエンジンがかからないというような、明確なトラブルの度合いが判断できない。ゲームみたいなステータス画面が出てくれば便利なんだけどね。


医者から処方された薬を勝手判断で足し引きしたり、類似症状を持つ他の人に渡してしまうってのもよく聞く話。前にも言及した記憶があるのだけど、薬をマジックアイテムと勘違いしてしまうところがあるのだろうね。

いずれにせよ、専門家の言には従う事。これが一番。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年7月 9日 07:53に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「Vtuberの中の人と面白さの本質と」です。

次の記事は「マクドのチキンナゲット祭り、サワークリームオニオンソースも出るよ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31