まんがタイムきららキャラット2019年9月号 読了

| コメント(0)
↑ まんがタイムきららキャラット2019年9月号
↑ まんがタイムきららキャラット2019年9月号


表紙は「まちカドまぞく」。7月11日からテレビアニメ放送がスタートしているということもあり大プッシュ。付録のクリアファイルもしかり。巻頭カラーにも特集があるけど、ビジュアル的には漫画とさほど違いは無し。そして「恋する小惑星」がテレビアニメ化。

■まちカドまぞく......巻頭カラーは寝室シーン(嘘は言ってない)。新しい衣装への着せ替えシーンが、いかにもテレビ向けっぽく作られてて笑うしかない。「ろしゅつ」にこだわるあたりも。
■NEW GAME!......今のプラットフォーム市場では世界市場全体でないと1000万本はムリだと思う。そして2本目は日本での話で、席替えと騒ぎになりそうなネタと。
■ブレンドS......ネタ作りのために奇妙な組み合わせ。あってるけど間違ってる気がする。オチはあるあるネタ。根性でなんとか、って無理か。
■RPG不動産......一時は気のせいかと思っていたことが、やはり本当らしいという伏線があちこちで。物件そのものは見つけられても、不安は募るばかり。
■聖なる次元の管理人さん......雰囲気的な予感が的中。やはり誰かが嘘をついていた、と。最後の見開きページは圧巻、というか作品始まって以来かも。でもこれでオシマイだと話そのものが矛盾してくるので、次号以降でどんでん返しがある、はず。
■正義ノ花道......色々と設定明かし。それと同時に複数の人達の思惑が錯綜。


「ひだまり」はお休み。次号も「まちカド」が表紙で小物入れが付録。「聖なる次元の管理人さん」は次号でオシマイ、では無いのでもうしばらく続きそう。あと2、3回はあるかな。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年7月26日 13:22に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「自他の境界線があいまいになるとコワイよね」です。

次の記事は「ファストフードが病院食に」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31