ルックチョコレートがアイスになるとか、夢じゃないのだろうか

| コメント(0)
今回発売する『LOOKチョコレートアイスバー バナナ』(アイス)は、ルックチョコレートのチョコレート原料をアイス部分に使用し、人気のバナナ味をイメージした商品です。外側のチョコレートアイスにはルックチョコレートのチョコレート原料を入れ(チョコレート原料中の約6割)、風味を再現しました。また、中のバナナアイスには果肉入りバナナソースを混ぜ込むことでルックチョコレートのバナナ味の味わいを再現。さらに、バナナ部分のコクを出すため、中のバナナアイス部の種類別はアイスクリームにしました。ルックチョコレートバナナ味のフルーティな味わいをアイスでも堪能できる1本です。

ルックチョコレートといえばさまざまな果物の味がする練り物系ソースが入った、ステキナイスなチョコレート。外見からはどの味わいなのか分からないので、口に含んで改めて、これはバナナだ、これはいちごだという、くじ引き的な楽しみもできる。三色菓子パンみたいなものだな。

で、今回登場するのは、そのルックチョコレートを模したバータイプのアイス。残念ながらルックチョコレートがそのままぶち込んであるわけじゃないけど(当然だ)、1個分をそのままバーアイスに仕立てたような構成となっている。まぁ、食べてみるまで味の中身が分からないってのは出来なかったようで、今回はバナナオンリーだけど、それでも旨そうなのには違いない。

中に入っているバナナ果実入りバナナアイスが、どこまで柔らかな歯ごたえなのか、それが気になるところ。あのふにょっとした柔らかさとともに口の中に広がる甘みが、ルックチョコレートのポイントなんだよね。チョコレートアイスのかりかり感がどれほどなのかも気になる。

これは一度は試してみないとなあ。1月22日の発売が楽しみだ。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2019年1月11日 06:42に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ハーゲンダッツの新作は「アーモンドキャラメルクッキー」「抹茶チーズクッキー」」です。

次の記事は「コンビニ大手が共同で駐車場の利用、実証実験開始」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31