「情熱★熱血 アスリーツ」とかアミガ500の説明書とか

| コメント(0)


物理的にモノを置く場所が無くなってきたのと、そろそろ全然手をつけておらず、今後も手をつけそうにない資料は廃棄しないと、というよりは市場に流して有益に使ってくれるであろう他の人に渡した方がいいのではというのと、せっかく保存していた資料をデータライブラリ化して御披露するのは面白いかもしれないなということで、先月あたりから本格的に始めた室内サルベージ。いっぺんに手掛けると買い取り先への荷物とか整理用に並べるアイテムで足の踏み場が無くなるので、少しずつ整理しては買取に出したりゴミとして処分して、場所が出来たらまた整理しての繰り返しとなるので、半年ぐらいはかかるのではというそろばん勘定。

で、先日の掃除で出てきたのは、このプレイステーション用ソフト。プレスてのソフトだけでも結構な量があって、捨てられないし買取にも出せないむにゅむにゅなソフト30本ぐらい以外はどうにかなりそうだけど、中にはこんなものも。色物と一言で片づけるのにはもったいない、色々な意味で頭を抱えそうな感じ。

シュリンクすら解いていないから、資料として手を出して、そのままだったんだろうなあ、と。アスリーツの方は、ちょいと見てみたい気もするけど、色々と嫌な予感もあるので止めておこう。


あとは昔の機材の説明書とか。機材そのものは当然ほとんど廃棄してしまったけど(引っ越しの際にかさばるので捨てたのがほとんど)、説明書はなぜかとっておいたりする。保存状態も比較的良好で、当時のチラシも挟まったままだったりする。ニフティ・サーブの勧誘パンフとか、色々とレアな感じ。コンプサーブとつながるのが超メリットとか、いつの時代だよ、的な。

まぁ、この類は保存しておいて、掃除が終わってライブラリ事業をはじめたら、しっかりと紹介し直す事にしよう。スキャナも結局、自前で買い直すことにしたし、ね。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年10月16日 07:42に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ポイント制でのレビューは分かりやすさ誤解のせめぎあい」です。

次の記事は「実名と匿名と」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31