ブレーメンの音楽隊の看板かと思ったら、ダイニングバーのでした

| コメント(0)


先日出回り先で見かけた、ちょいと気になる立ち看板。ぱっと見はブレーメンの音楽隊のアレなんだけど、よく見ると構成されている動物がちょっと違う。下から牛、豚、そして鶏......ってああ、これ、食用のお肉の並びじゃないか。お店の名前もよく見ると、ブッチャーズバー。お肉屋さんのバーということで、なるほど何となく納得。

後で調べてみたら、お肉屋さんが直営するダイニングバーで、お肉料理がメインとのこと。それならこの看板のデザインも納得できるというもの。シンプルだけど、なかなかイケてる、センスあるものだよね。

どうぶつタワーバトルだとか、北海道ではこれにさらに羊が追加されたものもあるとのリプライもいただいたけど、確かにそれらもなるほどその通り。羊を足すと少々バランスが危うくなってしまうかもしれないけどね(笑)。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年9月19日 07:53に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「戦時や戦争直後を語ることの意味と注意点」です。

次の記事は「マックシェイクの新作は紫いも」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30