自信が無いとかコンプレックスは直接の原因を取り除いてみよう

| コメント(0)


自分自身が認識できる、自分の弱点の少なからずは、何か大きな原因があり、それに誘発される形で生じていることがある。そしてその原因ってのが元々の身体的なものとか、覆しがたいものだったりする。これ、精神的な話でもよくあったりする。

で、それを自覚出来たら、その対象をパージするよう努力する。それが叶えば、直接の原因から生じる問題が解消するだけでなく、それに連なる様々な問題もドミノ倒しのように解決してしまう。虫歯と自信の無さってのは連動しているようには見えないかもしれないけど、虫歯→痛いし他人から見たら変な感じかも→見せたくない→人前に出るのがコワイ→自信が無い・自分自身へのコンプレックスという形になる。

この大元の原因ってのは虫歯とか鼻の病気のように比較的容易に対応できるものもあれば、お金の問題とか体格の話のように、なかなか解消できなかったりほとんど手の打ちようがないものもある。その場合はどうすればよいのかは正直分からないけど......ともあれ、正せるものは積極果敢に正していくと、思わぬところで連鎖反応的に良い方向に転がっていくこともあるのだな、ということは覚えておいた方がいいかもしれない。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年4月27日 07:26に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ガムテープってガムテープじゃなくて粘着テープだったのか」です。

次の記事は「クリエイターへの個人支援をサポートする「pixivFANBOX」が開放」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31