「格安スマホ」のパンフが郵便局に

| コメント(0)


先日所用で郵便局に足を運んだ時の事。色々な商品のパンフレットがずらりと並んでおり、待ち時間で何もしないのもアレなのでちょいと眺めていたのだけど、ふと気になるものがあったのでお持ち帰りしたもの。

いわゆる「格安スマホ」のパンフレットなのだけど、略称名的な「格安スマホ」がそのまま商品名的なフレーズとして使われているのに、ちょっとびっくりした。「ガラケー」って大きく書かれているようなもの。「格安スマートフォンじゃないのか」とどこかからクレームが来そうな感がある。

まぁ、その辺の言い回しはともかくとして。中身を読むと非常に大きな文字で長所がいくつか書いてあったり、初期設定サービスの料金が説明されていたりなど、どちらかといえば中堅層から高齢層向けの内容だったのが興味深い。ああ、郵便局に足を運ぶ人って、どちらかといえば高齢層が多いから、ターゲットとしては間違いないのかな、と。

その観点ではこのパンフレットの付け所はシャープだな。紹介されているスマホは富士通の、なんだけどね(笑)。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年4月19日 06:54に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「カップ焼きうどんまでは分かるのだけど、いなり寿司味ってのはどういう事なんだろう」です。

次の記事は「ライフハックは万能な方程式じゃない」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31