お揚げと天ぷらと牛肉を全部のせるという罰当たりなどん兵衛が登場する

| コメント(0)
「日清のどん兵衛」は、1976年の発売以来、幅広い層のお客さまにご愛顧いただいている和風カップ麺のトップブランドです。今回、人気具材3種類がすべて入った「日清のどん兵衛 どリッチ 全部のせうどん」を発売します。


おなじみの「ふっくらおあげ」「サクサク天ぷら」「ジューシィ牛肉」が入った、まさに "どリッチ" と呼ぶにふさわしい豪華な一品は、おいしさだけでなく、見た目のインパクトも十分です。もっちりとしたつるみのあるうどんに、昆布とかつおだしが上品に調和したつゆは、ボリュームたっぷりの具材とも相性抜群です。


カレーやラーメン店で一度はやってみたい「全部のせ」。実際にはのせきれないし、のせられたとしても食べ切れないので食べ物の無駄として非難されるのがオチだけど、どん兵衛ならそれが可能......ということで、どん兵衛の主要な素材であるお揚げと天ぷらと牛肉を1つのカップに納めたのが、今回登場する「どリッチ 全部のせうどん」。

商品写真に何か違和感があり、ずれが生じているのかと思って再確認したら「具材のボリュームがあり、通常パッケージでは全て入りきらないため、かぶせフタのついた特別パッケージを使用しています」とのこと。ああ、当方の目がおかしくなったわけじゃないのか。

個人的には先日購入したインスタント用の油揚げを追加した上で、さらに天かすとコロッケも加えてダイナミックリッチ感を楽しみたい......けど、それをやったら下手すると1日分のカロリーを超えてしまいかねないな(笑)。まぁ、こういう商品はキライじゃない、むしろ大好きではある。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年4月10日 06:54に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「セブン-イレブンで謎肉祭の素がプレゼント中だったのか」です。

次の記事は「人材不足に対する環境の整備は現状だけでなく将来にも向けた投資に違いなく」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年4月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30