少年非行は減少中

| コメント(0)


先日警察庁から発表された2017年における少年犯罪に関する統計資料。要は19歳以下がやらかした犯罪に関わるお話。定期的に「少年犯罪は凶暴化して数も増えてる」「数は減ってるかもしれないけど人口比では増えている」という話が出てくるけど、統計では確実に減っている。減っているからこそ、一つ一つの犯罪が目立つようになって詳細が伝えられるようになり、記憶に残りやすくなるので増えているように感じてしまうのだな。


種類別で増えているのは知能犯ぐらい。で、内容はといえば詐欺や横領が増加。振り込め詐欺も増加。手法が多様化してハードルが低くなったから、やりやすくなったのだろうなあ、という感はある。

一方で取り上げはしなかったけど報告書には少年が被害にあった犯罪についても記されている。こちらはあまり言及したくないような状況。報告しやすくなったからってのもあるのだろうけど、結構増えているんだよねえ......。まぁ、その辺も併せ、専門家の方に分析はお任せしたいところではある。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年3月14日 06:54に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「吉野家系列で80円引き一か月定期券発売」です。

次の記事は「くら寿司で洋食発売開始へ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31