モスが2020年3月末までに全面禁煙化するという報道

| コメント(0)
ハンバーガーチェーン「モスバーガー」を展開するモスフードサービスは3月30日、2020年3月末までに同チェーンの全店舗(1344店)を全面禁煙化する方針を決めたと明らかにした。理由は「顧客から多くの要望があったほか、スタッフの健康面に配慮する必要性を感じたため」(広報IRグループ、以下同)

「報道」と記事タイトルにつけたのは、現時点でモスの公式サイト、企業サイト、各種ソーシャルアカウントでこの類の公知、裏付けとなる情報が出ていないため。結構大きな話だからIRとして出されてもいいはずなのだけど、情報としては皆無。ちょいと首を傾げてしまう。

それはさておき。ハンバーガーチェーン店でマックは最近頑張ってるけどモスは息切れしてきたかなという話が巷でもよく聞くようになったし、業績データからもそれは裏付けされてしまっている。色々と理由は考えられるのだけど、その一つが禁煙への取り組み。モスはタバコ臭いのでイヤだという人が結構多いんだよね。今件の施策が本当だとすれば、喫煙者には頭の痛い話ではあるけど、嫌煙者にはポジティブな話。

他方、たばこ関連だけでなく、メニューなど根本的な部分でマックと比べていまいち感が見えてきたので、禁煙化だけでは苦境を抜けることは難しいとの分析もある。まぁ、出来ることから、やれることからやっていくのは悪い話ではないからね。問題点をピックアップして、一つ一つ手をつけていけばいいまでの話ではある。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年3月31日 06:45に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ヤングキングアワーズ2018年5月号 読了」です。

次の記事は「ビデオテープがあるのだけど再生機器を持っていない人は4割近く」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31