アマゾン箱で簡易陳列ケースを作りました

| コメント(0)


先日賜りものとして手元にあったものを完成させたレゴ クリエイター ファミリーコテージ(31069)。パーツ構成がよいので分解しても良かったのだけど、いざ出来上がってみると見た目が結構よさげでカット撮影用のセットとしても使えそうなので、そのまま残すことに。パーツ取得用としてはもう1セット買ってもいいかなあ、というところ。

で、そのまま棚に並べても良いのだけど、このままだと間違いなくほこりがたまる。地位い造形はすぐに専用のブラシなどではたけるのだけど、これほど大きなものになると......ということで、収納するケースを探しにあちこちのホームセンターやデパートに。

けれど適度なサイズのものは見つからず。大きすぎたり小さすぎたり。そこでどのみち他人に見せるモノでも無く、ほこり除けができればいいのだからと割り切って、余っていたアマゾンの箱を使って簡易陳列ケースを作成。

箱の一面をガムテープで固定してから中を大きく切り抜いて枠を作り、そこにサランラップをぺたりと貼り付けフタにして完成。透明プラ板を探したけど適度な大きさのが無かったのでサランラップを使うという暴挙をやってしまったのだけど、使えればそれでいいやということで。

箱そのものの強度はそれほど必要ではないし(上に何か乗せるわけでは無い)、こんなものかなあ、と。ちょいとスペースが余ったので、先日のレゴ クラシック アイデアパーツ「建物セット」(10703)の撮影に使った小型の家も同居。

まぁ、何か良いケースが見つかるまでの代替案的なものということで。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年2月13日 06:58に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「レゴ クラシック アイデアパーツ「建物セット」(10703) 開封」です。

次の記事は「「いいね」と思ったら速攻で購入プロセスに。そうでなければ流れていく」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年2月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28