「ハワイに弾道ミサイル接近中」との誤報警報

| コメント(0)
米ハワイ州で13日朝、住民の携帯電話に「ハワイ方向に向けた弾道ミサイルの脅威。今すぐ避難せよ。これは訓練ではない」という緊急警報が届いた。しかしその後、警報は間違いだったことが確認された。

今朝起きてみたらハワイだの攻撃だのミサイルだのときな臭いお話が。為替がぶっ飛んでだろうなあと思ったけどそうでも無く、確認したら誤報で一安心。まぁ、現地の人達にとっては言葉通り度肝を抜かれるようなひとときだったに違いない。お年玉にしては威勢が良すぎる。


見方を変えればミサイル警報にどれだけしっかりと対応できるか否かを精査する材料となったということかな。ポジティブシンキング。しかし今でも「This is not a drill.(これは演習では無い)」との表現を使うんだねえ...真珠湾攻撃の時に有名になったフレーズだけど。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年1月14日 06:48に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「人とロボットの寿命のちがい」です。

次の記事は「エモいツイートを見かけたらシェアの前に」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31