マクドの新作はダブルチーズバーガーへのチャレンジャー達

| コメント(0)
2018年のマクドナルド最初のキャンペーンは、「ダブチを超えろ!」と題し、"第1回マクドナルド総選挙"(2017年1月実施)の人気投票でNo.1に輝いたダブチに、そのおいしさを超えようとする挑戦者があらわれるというキャンペーンです。ダブチは"マクドナルド総選挙"での成績が示すとおり、おいしさも含め高い評価をいただきましたが、お客様にさらにおいしいバーガーをお楽しみいただくべく新商品を開発しました。各挑戦者が「ダブチ超え」を達成したか否かは、お客様お一人おひとりにご判定いただき、同時に4商品それぞれのおいしさをお楽しみいただければと存じます。

自社商品の短縮形をアレなセンスで提唱するクセは直っていないのだなあと思いつつ、先日タイムライン上にあがってはいたもののリリースを見つけることができずにいた、マクドナルドの新作情報。来週水曜からの限定販売として、ダブルチーズバーガーのアレンジタイプを挑戦者という設定で提供するとのお話。

まぁ、ピリ辛ダブルチーズバーガーは普通に美味しそうでそのまま定番商品化してもいいんじゃないかな、という気がする。他方、チーズチーズダブルチーズバーガーとトリプルチーズバーガーは、そのボリュームの違いでどうして同じ390円なんだろうという素朴な疑問を呈したりもする。

他方、ダブルチーズバーガー味のシャカシャカポテトってのは素直に気になる商品。一体何の味がするんだ、いや、ダブルチーズバーガー味には違いないのだろうけど。あまり想像ができない。


冷静になって考えて見ると、ピリ辛はともかく、チーズチーズダブルチーズバーガーとかトリプルチーズバーガーって、ノーマルのチーズバーガーの3個分のお値段だけど、そのままチーズバーガーを3つ買って悪魔合成した方が早いのでは、という感はある。いや、夢の無いお話だけど、まさにそんな感じだよね(笑)。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年1月 7日 06:39に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「現状の理解ができない人と時代不適応症候群」です。

次の記事は「ダイソーのおもしろけしごむ「銃」確保」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年1月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31