シティ バス停留所(60154) 完成

| コメント(0)


昨年アマゾンのほしいものリスト経由で賜ったレゴのうち、シティ バス停留所(60154)がようやく完成。ある程度まとまった時間が無いと作れない規模のものだったし、色々と精査した上で写真を撮りたい場面もあったからねえ......。でも完成させてみると、思った以上に良い出来栄えだったりする。


停留所とか新聞スタンドは少ないパーツで透明な窓なども巧みに使ってよい雰囲気が出ている。先のニンジャゴーのオリエンタルな屋台と似たような組み立て方の香りもするので、もしかしたらデザイナーが同じなのかもしれない。

一番気になっていたのはバスの構造。6幅分しかなくて、どうやって横に二人掛けしてさらにその間に通路を......というバスの構造を再現するのだろうか、しかも箱の裏の写真を見ると、左右別々にお客が乗せられるのに、と思っていたのだけど。色々と割り切ったつくりをしていることが判明。

左右で座席をずらして配し、さらに席そのものは背もたれを中心に雑に作って、外から見てそれっぽく見えればよいとする作り方。ふたを開けて中を見ると、何だか奇妙な造形だけど、バスの外から様子を見ると、確かに座席に座っているように見える。この発想は他の車両系の造形にも使えそう。開き直っていいんだ、的な。

バスそのものもちょい手を加えて別のタイプのバスにすることもできそうだし(都営バスとか作れそうだな)、勉強をさせられるセットには違いない。

価格動向を見るとさほど人気があるようには見えないのだけど、地味だからかなあ。個人的にはこの類のは大歓迎なんだけど。

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年1月 9日 06:54に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「学校現場でのコンタクトレンズ使用の実情」です。

次の記事は「緑黄色野菜がお高いよね」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年6月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30