レゴ スーパーヒーローガールズ バンブルビーのヘリコプター(41234) 完成

| コメント(0)


先日アマゾンのほしいものリスト経由で賜った、レゴの スーパーヒーローガールズ バンブルビーのヘリコプター(41234)が完成したのでご報告。DCスーパーヒーロー・ガールズを題材にした作品の一つではあるのだけど...正直原作をほとんど知らなかったりする。米国ではそれこそドラえもんとか仮面ライダーシリーズぐらいの知名度があるのだろうけど、日本では今一つ二つな状態だから仕方が無い。「ああ、スーパーマンなどのDCコミックスの一作品ね」ぐらいの認識だったり。

他方レゴではありがちな、版権ものということで版権料分が上乗せされているらしく、価格は通常のレゴと比べるとコスパが今一つ二つ。原作に合わせるために色々と工夫したパーツ構成なので、その点ではポイントが高いのだけど......。

で、スーパーヒーローガールズは女性が活躍するという事で、女性向けのカテゴリのフレンズスタイルでの展開。これが日本では幸いしたのか災いしたのか、価格の上下感を見る限り、需要が結構ナニでアレ。結果として実売価格が落ちてしまっているので、それはありがたいのだけど。

それはともかく。今件のバンブルビーのヘリコプターはミニヘリコプターと、それに搭載しているクリスタルを奪おうとするクリプトマイトとのバトルを描いた作品。って設定あまり知らないからその辺はよく分からない(笑)。ただ、サイドバイサイドローター式のヘリはユニークで素晴らしい。ただ、原作のバンブルビー(Bumblebee)を検索しても、こんな感じのヘリに乗っていたという記録は無いのだよね。Bell 407/Bell 407GXあたりのヘリで黒と黄色に着色したものが、その色合いからBumblebeeと呼ばれているってのはあったけど。


ともあれ。造形としては思った以上によくできている。ヘリの機体構造部分は以前の郵便ヘリのそれを思い起こさせるものだし、クリプトマイトが守っている宝箱はその構成について色々と参考になりそうだ。「羽パーツ用薄プラ板2枚」と書いたけど1枚の間違い。

実のところこのヘリ、色がケバイ部分を取り換えて、バンブルビーのマークをテレビ局のものに差し替え、小型報道ヘリにしようかなあという思惑がある。サイド部分にテレビカメラをつければ、さらにそれっぽくなりそうな、的な。


で、余談として。先行する形でアマゾンにもレビューを投稿しようとしたらこんなメッセージが。要は一部の商品について、アマゾンから直に購入したもので無いとレビューは受け付けないよ、ということらしい(今件はアマゾンで買われたものとはいえ、贈呈品なので対象外ということらしい)。これがどの領域の商品に対してなのかはまだ不明。

この規制がバンブルビーのヘリコプター(41234)に限った話なのか、DCガールズ全体か、レゴ全体か、それとも玩具系全体なのか。いずれにせよ、レビューが少ないなあという商品があった場合、こういう理由によるものかもしれないってことは覚えておいた方がいいのだろうな。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2018年1月12日 07:57に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「計画と現実は別物」です。

次の記事は「自宅でキノコを栽培できるよろこび」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31