亡くなった人はクレームをつけられない

| コメント(0)


いわゆる死人に口なしという話。生死をコントロールしうるアイテムでは多分にポジティブな話は多いけど、ネガティブな話は滅多にない。なぜなら、ネガティブな状況に追いやられた人は、その意見を語る事ができないから。まぁ、自動車とかなら家族親戚が言及することはあるだろうけど、バイクのヘルメットのような事例では、語ることは難しい。

生存者バイアスとは逆のお話と解釈できるのかな。死者バイアス的な? ネット上で定期的に上がってくる「銃撃を受けた爆撃機と、強化すべき部分の話」と似ている(銃撃を受けていない部分を強化するべきという結論。受けていない部分に銃撃された爆撃機は、撃墜されて戻ってこなかったので、銃撃箇所の報告ができないから)。

統計などでもよく陥りがちな話なので、他山の石として大いに気をつけたいところではある。

また、これって見方を変えると、例のインチキがん療法にもいえるのだよね。他の要因でたまたま病症が改善に向かった人は生きているから「この療法でよくなりました」と口に出せる。でも効用がないのだから多くの人は亡くなってしまうのだけど、それを語る事はできないのだよな。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年12月 2日 07:38に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「AIでマッチングできるところはコストが下がるけど、そうでないのは下がらないよね」です。

次の記事は「予言をする未来人はどこから来たのだろう」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年12月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31