吉野家の肉だけ4人前「牛鍋ファミリーパック」が限定店頭販売

| コメント(0)
今回販売する「牛鍋ファミリーパック」は今年の「牛すき鍋膳」発売より、吉野家史上初のファミリー向け商品としてテイクアウト限定で発売いたしました。牛肉だけ並盛4食分で980円と、大変お求めやすく、ご好評を得ています。このたび、11月29日より『いい肉の日』として、店内でも販売することとなりました。ご飯大盛も無料でお得な「ご飯・玉子セット」と合わせてお召し上がりいただけます。

先日吉野家から発売が始まった、毎冬恒例の牛すき鍋膳。今年は家族で自宅にて楽しめるようにと、牛肉だけを4人前用意した持ち帰りセット「牛鍋ファミリーパック」も併せ販売した......のだけど、今回のお知らせは、その「牛鍋ファミリーパック」を店内でも販売、その場で食べられるようにしたとのお話。

持ち帰り版発売の時には「本当に牛肉だけなのか?」というツッコミをしたくなるセットだったけど、店頭販売版では一応普通の鍋膳同様に容器に入って加熱され、一応汁といくばくかの青菜(ネギかな)も添えられている。でもホント、肉ばかり。

一応おしんことかご飯とか卵も併せたセットもあるけど、4人前の肉ってのはやはり豪快な量に違いない。リリースでは「おひとりでも、ご家族やグループで仲良く、色々な食べ方が楽しめます」とあるけど、これを1人でってのはかなり厳しいところがあるので、やっぱり複数人数客の集客を期待しての展開だろうなあ、と。この鍋だけ頼むってわけにはいかないだろうから、色々と頼むとそれなりの客単価が期待できる、と。

面白い発想ではあるけど、上手く行くかどうかはふたを開けてみないと分からないね、これは。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年11月28日 06:45に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「今の若年層の貧乏感を高齢者の一部が認めないのは」です。

次の記事は「巻きずしを気軽に作れる調理機器「くるりんまっきー」登場」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31