キャラメルコーンのコーン菓子とピーナツが逆転したお菓子は実在することになる

| コメント(0)
株式会社JR東日本リテールネット(本社:東京都新宿区西新宿2丁目3番地1号/代表取締役社長:高橋 眞)が運営するJR東日本エリアの「NewDays」「NewDays KIOSK」「KIOSK」では、東ハト「キャラメルコーン」の、あのピーナッツを主役に商品化した「キャラメルコーンのピーナッツ」を9月19日(火)に当社店舗限定で発売いたします。


「あのピーナッツがたくさん食べたい!」という思いから生まれました。お菓子としても、おつまみとしてもお楽しみいただけ、キャラメルコーンファンも注目の商品です。是非ご賞味ください。


柿ピーにしてもキャラメルコーンにしても、ピーナッツはメインとなる素材の口直しというかアクセント的に存在するもの。柿せんべいとかコーン菓子だけでもいいんだけど、味が平たんになるとか、口の中がパサつくとかいう感覚を覚えるんだよね。でもピーナッツがあるとちょいとした刺激になるというか。いわゆる口休めという感じ?

で、キャラメルコーンのピーナッツに惚れた人たちのために、コーン菓子とピーナッツの比率を逆転した商品が展開されることになった。パッケージのデザインとかを見るに、どうもコンビニなどで見かける、お酒のおつまみ的な立ち位置で考えているみたい。価格もボリュームもまさにそんなところ。

JR東系のコンビニでしか購入できないのは残念だけど、これって結構イケるかもしれないな。他方、普通のキャラメルコーンと間違えて購入して、開けてみたら驚いたという事例も出て来るかも......ってのは考え過ぎかな。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年9月17日 06:23に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「フリーミアムの行き着く先」です。

次の記事は「対北朝鮮政策の米国民のホンネ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31