ローソンの新作は粒ぞろいの美味しさっぽい

| コメント(0)


コンビニは市場調査に長けている...というかリアルタイムでもりもりデータが入ってきてそれを精査することが可能なので、それを分析できる能力があれば、商品開発分野では素晴らしい成果を発揮することができる。昨今のローソンの食品部門での新作を見るに、ああこれは色々とデータを利用しているのだなあという感を覚えさせる。

8月29日発売予定のラインアップも目を見張るものばかり。特に目についたものをいくつかチェック。まずはこの炒飯と餃子定食セット。ぱっと見で茶色っぽいことからも分かる通り、炭水化物の宝石箱。あるいは子供が好きそうな素材ばかり。あとは赤いウインナーかからあげがあれば最強伝説。野菜が無いってことで怒られそうだけど、別途サラダを買えば良し。


これは複数の食感を楽しめそうな洋菓子。かりかりふわふわふんわりと、色々な歯ごたえが一度に楽しめる。こんなの美味しくないわけがない。そのまま食べても、紅茶と一緒に楽しんでも永久循環しちゃいそう。


抹茶のプリンはよく見かけるけど、ほうじ茶ってのはあまり聞かない。色合いはコーヒープリンっぽいけど、ほうじ茶のプリンってどんな味なんだろう。もちろんほうじ茶の味だってのは分かるのだけど、ね。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年8月26日 06:52に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「音声認識とリモコンと」です。

次の記事は「レゴの特別な新作が色々発売されるっぽい」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31