「ランチパック(クッキーアンドクリーム風)」試食

| コメント(0)


先日紹介した、ヤマザキとサーティワンのコラボ商品第二弾「ランチパック(クッキーアンドクリーム風)」を出先で見かけたので、ひとまず確保。同時に第一弾の「ランチパック(ベリーベリーストロベリー風)」も探してみたのだけど、残念ながらこちらは見つからず。

パッケージはコラボ感満点のビジュアルで、楽しげがあるのだけど、ランチパックのパンそのものはごく普通の白い生地。まぁ、当然と言えば当然で、あんまんのように焼き印が入っているというものでも無く。


で、中身はこんな感じ。ひかえめな甘みのバニラクリームに、ココアビスケットが大量に入っていて、口の中でシャリシャリという食感が楽しめる。スイーツ感とかいたけど、上品な菓子パンってところかな。結構食べごたえがあるので、おやつとしては十分以上かも。

また、クリームとココアビスケットの相性を考えると、常温で食べるよりは多少冷やしておいた方が良いみたい。冷凍庫で半ば凍らせるってのも考えたけど、パン生地がバリバリになるのでこれはダメ。ほんの少し......って度合いが難しいけど、クリームが適度に固くなる程度が無難かな。

ともあれ、ランチパックの中でも、菓子パン系ではかなりの上位につく一品。機会があれば是非ともお試しあれ。

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年8月 5日 06:55に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ローソンの肉祭りっぽい新作メニュー陣」です。

次の記事は「ライブドアブログの管理ページがノートンでブロックされている件」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30