学生紛争時の略奪事案

| コメント(0)


当時当方は生まれてもおらず、歴史文献や映像資料などの過去の情報を漁るしかないのだけど。古本屋の実情や、学生紛争時の情報を精査していく中でちらほらと見聞きしていた話には違いなく。文化大革命とか、治安が悪化した場所での暴動事件のそれと似たような話ではあるよなあ、と。

無論この話自体も合わせ、すべての学生紛争時において略奪が生じていたわけではないけど。今件に限らず少なからぬ方面で同様の話があるだけに、都市伝説の類であるという感じで否定することは難しい。当時の資料や証言を片っ端からサーチしなおせば、被害実情も確認できるかなあ。下手すると論文化しなきゃならないほどの量になるかもしれない。


ここ数年の間に沸きあがっている、学生紛争時代を賛美する声が、多分に報道やジャーナリスト界隈から生じていることを考えると。当時の悪しき実情を暴露するような話は極力慎みたい、隠蔽したいところだろうから、こんな話ってのは取り上げられることは多分にないのだろうな。ある意味、歴史の改ざんとか、「報じない自由」ってのと一致しているのかもしれない。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年6月 9日 07:21に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「いかにもビジネス文書っぽいウイルス付きメールの話」です。

次の記事は「「ものを言えぬ空気」と言論インフレ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年10月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31