チョコであんぱんでカスタード味でクリームパン的なお菓子は実在する

| コメント(0)


先日出回ってきたお菓子の画像。ぱっと見は「お、美味そうだな」なんだけど、よく見ると確かに違和感。チョコ、あんぱん、カスタード味、クリームパン。それぞれは美味しい食材で違いないのだけど、ではいったいこのお菓子は何味なんだろう、的な。


最近はこの類の画像ですらコラが出回る可能性があるので、一応調べてみたところ、実在するものだった。ブルボンの「チョコあ~んぱんカスタード味」。説明では「ちいさくてかわいいひとくちサイズのパンに カスタード味のチョコレートを入れました」とのこと。要はあんぱんを想起させるような言い回しで食べる時の「あーんして」を兼ねる形で「あーんぱん」、具材はカスタード味のチョコレート、そしてその味がクリームパンっぽくなるのでクリームパン。表面にごまをまぶしてあるのもあんぱんっぽい。

要は色々と掛け合わせて言葉のあやを楽しんでいるものなんだけど、個人的にはこの類のネーミングは大好き。ぱっと見で注目させ、ちょいと詳しく見てみたくなるきっかけづくりとしても成功しているし、味を楽しんでほしいという作り手側の気持ちがじわりと伝わってくる。子供も「なにこれー」的なツッコミをされながら喜ぶだろう。いいよね、これ。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年4月25日 07:02に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「どん兵衛の新作は餃子入りっぽい味。名前も「ギョーザラブうどん」とな」です。

次の記事は「連携アプリを誘導するスパムツイートの出所を探ろうとしたのだけど......」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30