国鉄コンテナのカラーリングなティッシュボックスに感涙

| コメント(0)


先日ツイッターのタイムライン上で見かけ、個人の創作かイベントでの配布品の類かなと思って確認したら、一般販売されていたので驚いたアイテム。画像検索などで確認した限りでは、実際の国鉄コンテナはもう少し寸足らずだけど、これはティッシュボックスを入れるためだから仕方がない。むしろコンテナをティッシュのがわにしてしまうという発想に驚いた......まぁ、話によると以前は同じコンセプトで一般コンテナの類もあったとのことだけど。


フタはスライド式で、内面もしっかりと波打ち付き(耐久性の向上のためのものだと聞いたことはある。トラックの側板にあるへこみと同じ)。コンテナ型の容器に入れたところでティッシュ自身の耐久性が向上するとか、香りが良くなるとかいう特典は無いのだけど(笑)、常設アイテムとしては非常に心地よい。フィギュアなどを作業机のそばにおいておくようなもの。あるいは以前紹介した、飾りつけをした消火器みたいな感じ。

鉄道好きな人へのギフトにも良いかもしれない。......ああ、このコンセプトで例えば蒸気機関車や電気機関車、さらには重戦車マウスとか、航空母艦とかもできないかな。ゲーム機はすでにありそうだな。

            

コメントする

            

最近の記事20件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年4月17日 07:17に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「レゴ クリエイター タウンハウス 31065 完成」です。

次の記事は「グラフや図版は引用元の明記が前提」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31