レゴ (LEGO) ネックスナイツ バトルスーツ ランス(70366)が完成しました

| コメント(0)


先日から時間を見つけて積みレゴとか賜わっていたレゴを少しずつでも作り上げていくプロセスをこなしている。お掃除がある程度進んできて、そろそろレゴの仕分けができる段階が見えてきたかなという感があるので、ね。

で、先日は昨年末にいただいた、ネックスナイツの新作シリーズバトルスーツの白系統「ランス」を開けて、ざっくりと組み立てた。人より作るのが遅いので時間をまとめて取らなければならないし、一日で終わるかなあとちょいとばかり心配だったのだけど、パーツ数は100にも満たないし、構造も容易であっという間に完成。しかしながら造形は非常によくできていて、以前創ったニンジャゴーのドラゴンの完成の時のような感動すら覚えた。


元々ボールジョイントを上手く使った稼働型の造形の巧みさは公式作品は匠のレベルなんだけど、少ないパーツ数でここまでもりもり動きを示せるってのには、改めて感心せざるを得ない。まぁ、武装の重力バランスなどでポーズを決めても自立できずに倒れてしまうってことも結構あるのだけど(笑)。

パッケージ写真では分からなかったコクピット部分は前部にハッチが開き、フィギュアを座らせた状態ではめ込める仕組みに。はじめからついているフィギュア以外に、普通のレゴのフィギュアならどれでも組み込める。まぁ、違和感ばりばりだけど。

ランスがちょいと長めで取り扱いが難しいところがあるけど、それ以外は及第点以上の高評価。ネックスナイツは正直チャチ感が否めなかったけど、このバトルスーツシリーズは別格だわ。今後の展開にも大いに期待したいところ。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2017年1月 8日 07:00に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「まんがタイムきらら2017年2月号 読了」です。

次の記事は「「好きな事」「できる事」「他人が自分に求める事」すべてが合致した部分が「幸せの領域」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31