ツイッターの画像表示仕様変更にサードパーティーのクライアントはまだ完全には対応していないみたいだな

| コメント(0)


先日ツイッターの仕様変更がなされ、画像は文字制限からは除外された件。どうもこのあたりのデータ処理に関して、公式以外のツイッター用クライアントソフトは対応しきれていないものがあるようで、画像処理が少々奇妙なことになっている。

当方はウェブクライアントのついっぷるを併用しているのだけど、公式のと見比べるとこんな感じになる。画像処理の部分がURL表記されてしまい、それが文字制限にひっかかり、ツイートそのものが一部省略された形で表示されるようになっている。

ぶっちゃけるとこの程度ならば大きな問題は無く、しばらく経てば対応して正しい表示になるとは思うのだけど、この状況を知らないとちょっとした勘違いをする可能性もゼロとはいえないので、一応覚書として。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年9月23日 06:38に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「トイザらスのブロックトーバー、今年は7000円以上だそうで」です。

次の記事は「電子メールクライアントのEdMaxインターネットメーラーはWindows10でも使えるみたいだね」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31