「連れ子同士は結婚できないから」との設定がまんがなどでよく見られるけれど

| コメント(0)


特定のタイトルを挙げる、思い出すことはできないけれど、そういや確かに「親が再婚して相手の親が連れてきた子供と仲良くなったけど、今では同じ家族内の子供同士だから結婚は無理だよね」的な設定を見る機会は結構あったりする。それが前提でストーリーが展開していったり、日本じゃ無理だから海外にとか、親が離婚しないと一緒になれないとか、結婚はできないけど同棲しようねとか。

でも実際には指摘の通り、自分の親と再婚した大人が連れていた子供、つまり義理の異性との間では、結婚はできるという次第。


ただ、子供が幼い時に再婚して、随分と家族として過ごしていると、周囲からは血のつながった兄弟姉妹のように思われるだろうし、場合によっては当事者自身もそう思ってるかもしれない。なので色々と葛藤が......という設定はストーリーとしては面白いかも。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年7月 9日 07:35に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「温泉の図記号が変わるとのことだけど」です。

次の記事は「今必要なのは「上手な叱られ方」ではなく「上手な叱り方」ではないのか」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31