関東甲信地域も梅雨明け、まあ8月も間近だし

| コメント(0)
気象庁は28日、関東甲信地方が梅雨明けしたとみられると発表した。平年より7日遅く、昨年よりは18日遅かった。

7月中旬ごろには西日本で一斉に梅雨明け宣言が出されたのに、その後も東日本ではちらほらと雨が降ったり天候がぐずついたせいか、まだ梅雨明けとの発表は無く、ちょいとやきもきしていたところがあった。で、昨日通院から戻ってみたら、関東甲信地域で梅雨明けとの話。ようやく梅雨が明けたのね、的な。

とはいえ、気象をつかさどれるゲームでは無いのだから、梅雨明け宣言が出されたからその後雨はまったく降らないというわけではない。いや、関東の水不足が深刻化している現状では、降ってもらわないと困る。ただでさえ今年は平年と比べて暑くなるとの予想が出ているのだから。

関東地域の水不足には、ダムがある地域の雨量が少ない他に、水力発電に回している量が多く、ダムに水がたまらないとの指摘がある。確かに各ダムの動向を見るとその指摘は正しいようにも思えるのだけど、昨年をはじめとした平年との比較が出来ないから「今年は」との確認ができないのだよね。経年変化で「昔以上に今年は水力発電に使われているので、その分水がたまらない」といえるのだけど。

ともあれ、今後も雨が降らなければ、ますます水回りが厳しくなりそうだな......と。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年7月29日 06:43に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ミスドでドーナツ、パイ、ドリンク食べ飲み放題1200円開始、だけど......」です。

次の記事は「「ニンテンドーパワー」の公式ガイドブックを発見」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31