バービーにプログラマな女子版が登場ってのはマジだった

| コメント(0)
この「プログラマー女子バービー」の発売には、男性優位と考えられている職種でも女のコが成功できるとのメッセージを送る狙いがある。今回のバービーは、2014年に非難の的となった絵本「コンピューターエンジニアになったバービー(Barbie: I Can Be a Computer Engineer)」のリベンジでもある。絵本の中でバービーは、ゲームのアイデアは思いついたもののプログラミングが自分で出来ず、男友達に応援を頼むなど「コンピューターが苦手な女子」というステレオタイプなイメージを増幅させ、非難を浴びたのだ。

先日ウェブ巡回をしていた時に「バービーにプログラマ版が登場した。以前コンピューターが苦手な女の子として描写したらすっげー批判を受けたので、その対応的なもの」って話が目に留まり、ネタ的な話だろうなあと受け流していたのだけど、ちょっとした機会があって調べ直してみたらマジだったという。

詳しくは元記事にあるけれど、落ちものパズル系らしきゲームをFlashっぽいものでプログラミングしているバービーが描かれている。使っているのはノートパソコンで、他にタブレット型端末も持っている。眼鏡をかけ、イヤホンをして、ちょっとハイソでインテリな、大人のバービー。オタクな女性の理想と現実の対比イラストに出てくる、理想サイドの人みたい。


「プログラマというよりはゲーマーに見える」とのツッコミもあり、ああそういえばそうにも見えるよね、とも思ったりするけど。女性にプログラマがたくさんいるのは事実だし、優秀な人が多いのも事実ではあるけれど。ツッコミが入ったから対応版を創りましたという流れには、一抹の不安を覚えるところもあるのは、当方だけだろうか。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年6月26日 06:41に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「生産者の顔が見える食材です」になるほど感」です。

次の記事は「参議院選挙のポスターが破られる事案がちらほら耳に入っているけれど」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31