としまえんのそばにトルコ料理のスタンドができました

| コメント(0)


当方の外回り先の一つである、東京練馬区のとしまえん周辺も、ここしばらくの間に結構な様変わりをしている。以前駅前のマクドナルドが閉店してドトールになったのがその好例だけど、としまえんだけでなくその横にある温泉客をターゲットにしているのか、一風変わった料理店が少しずつ増えてきた。

としまえん入口横にあるインド料理店以外に、先日は温泉のすぐそばにイギリス風のバーが登場。ちょいと前に「謎のサルの看板の店」云々って記事にしたもので、半ば趣味的に開いているお店らしく、先日は研修のためにイギリスに飛ぶからお休みって書いてあった。

で、その一軒隣の場所に先日出来たのが、このトルコ料理のスタンド。AyaSofya(アヤソフィヤ)。少し前に足を運んだ時には何か工事をしているなってのは目に留まったのだけど、いつのまにかトルコ軍が進軍してきて占領されていた(違う)。っていうか、国旗をここまで大きく掲げるのって、結構斬新。

当方が通りかかった時にはお店は閉まっていたけれど、見た目の通りスタンド売りがメインらしい。中でラーメン屋みたいに席が用意して食べられるか否かは不明。っていうかまだ開店していないのかもしれない。いや、でもまだ開店前ならアイスのコーンがあれだけ積み重ねられているってのもおかしいな。

見た限りではメニューはチキンドネルケバスが500円、ビーフが600円、トルコ名物ののびーるアイスが350円。シンプルで分かり易い、いかにもトルコ料理な感じ。お店の中では例のぐるぐる回る肉の塊みたいなのもあるのかなあ。今度足を運んだ時にチェックしてみたいところではある。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年6月23日 07:00に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「若年層の結婚希望率と希望収入と実収入と」です。

次の記事は「最初に接するメディアがスマホなスマホネイティブ世代の実情をかいま見る」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31