充電用乾電池も年季が入ると使えないのね、的なサルベージ品

| コメント(0)


毎週週末の「少しずつ掃除」キャンペーンでのサルベージ品。発売当時は話題に登ったけれどやっぱり色々とリスキーなものに違いなく、あっという間にすたれてしまった、醤油的なビジュアルのオレンジジュース。味がどんなものだったかは忘れてしまったけれど、よもや10年前のジュースを飲むほどの命知らずでは無いので、今さら確かめるはずも無く。まぁ、今から考えてもちょっとこれはやりすぎだよね。


随分と昔の充電式乾電池。確か当時は単三電池が使えるタイプのデジカメを常用していて、その電源用として多分にストックをしていたのが出てきた次第。液漏れの類はほとんどないんだけど、当然10年前後経過しているだけに、充電はしてみたけれど使えるはずも無く。充電器の方はフルで利用ができたので、こちらはホールド。ただ、すでに充電器は2つあるので、さらに2つ増えてもどうしようも無い(汗)。


ねんどろいど系のアイテムもいくつか。これらは確か作品そのものを観ていた際に、勢いでアマゾン経由で買ったけれど、さてどうしようかと考えてとりあえずしまっておこうってことで棚に置き、そのままになっていたのが実情。いずれも未開封なのでそれなりに価値はある、のかな。ただ需要はさほど無いような気がする。


最後は謎企画、ガンプラとポッキーのコラボによるガンプラ入りのポッキー。サーベル代わりにポッキーを持たせるとか、今から考えてみれば狂気に等しい(汗)。中身はザクだったらしきパーツがごちゃごちゃ入っているだけで、そういえば地震か何かで落下した際に壊れて、修復を断念したんだっけ的な記憶が。

確か時期を前後してガンプラ入りのカップヌードルなんてのも出てた記憶もある。ノリはきらいじゃないけど、今ではガンプラやねんどろいどスタイルのモビルスーツ、食玩がコンビニで平気で売られている時代だから、あまり必要性はないのかもね。

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年4月24日 07:02に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「病院の待ち時間でひまを持て余すぐらいなら」です。

次の記事は「レゴで機動隊と運動家との対峙シーンを作ってみた(まだ途中)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年8月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31