黒電話型スマホ用受話器のなるほど感

| コメント(0)

以前紹介した記憶もある、黒電話の受話器の形をした、スマートフォン用の受話器。一見すると非常に無駄な感じもするのだけど、実は便利というか有意義な部分もあった。それが指摘されている「画面を耳にあてる必要が無く、汚れない」というもの。画面が、なのか耳が、なのかまでは判断ができないけれど、指で触ったりズボンの中に入れている端末を耳にあてるのは、やはり抵抗があるのだろう。でも受話器はどうやって持ち歩いているのかな。眼鏡のようにケースに入れているのだろうか。色々と考えてしまう。あるいはウォークマンのヘッドフォンのようなものを使った方が合理的かも。

ただ、もう一つの長所「屋外使用時の他人の視線が気持ち良い」ってのはとても良くわかる。確かにこれを使っているシーンを見たら、びっくりするわな。「相手に迷惑をかけずに素直な驚きを与え、注目されたい」という願望を満たすステキナイスアイテムに違いない。実用的にも違いないし。


考えることは皆同じで、すでにスマホを固定電話化してしまうモジュールとか、ハンディ無線型の受話器もあるそうだ。古くて新しい、こんなものの見方も面白い。

            

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年4月11日 07:31に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「「分かりやすいと正しいは別物」だけど「分かりやすくて信じたい」を信用しがち」です。

次の記事は「「うそでもいい話だからいいじゃない」にはその話がうそであることを明言するのが前提」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31