日銀のマイナス金利とその仕組みと

| コメント(0)


昼辺りにツイッターなどから絶叫に近い阿鼻叫喚の書き込みが相次ぎ、相場動向を見たら為替などがイレギュラーな値を示している。そういや日銀の金融政策決定会合の結果発表があったはずなので、それ関係かなあと思ってみてみたら、これ。マイナス金利導入。なんだかすごい。

で、日銀の発表リリースはこちら。


まぁ図版にあるのが大よその概念だけど、思いっきり雑な説明をすると、一定分以上については、金融機関が日銀に金を預けると、利子がつくどころか貸金庫代みたいなのを取るよ(マイナス金利)、だからこれ以上多く日銀に預けるなんてことはせずに、さっさと民間に貸出ししろや、的な感じ。

この「マイナス金利」の概念は、金利がマイナスってこと。言葉通り。つまり利子がマイナスになる次第。1万円貯金して利子が100円ついて1万100円になるってのが普通の銀行などの預け入れだけど、利子がマイナス100円ついて9900円になってしまうってこと。逆にお金を借りて利子が100円ついて1万100円返さねばならないのが、マイナス100円ついて9900円の返却で済む...ってまあこちらは今回はあまり関係ないけれど、概念としてはそのとおり。「貸金庫代」とは言い得て妙なわけだ。


海外ではいくつかの事例はあるけれど、指摘の通り日本の金融政策としてはマイナス金利の導入は初の話。また、上に指摘している通り、民間に資金を流してほしいためのマイナス金利の導入だけど、金融機関側は面倒だから、あるいは民間への貸出業務が面倒くさいしリスクはあるからと資金を債券に振り分ける可能性もある。また、民間銀行の利子も引っ張られる形で下がる可能性はある。万能・特効薬では無く、あくまでも施策の一つとして見るのが無難。ただ、インパクトは大きい。


ざっと見まわした限りでは、コラではあるけれど、これが一番分かりやすい。最初の二コマで今件事案で発生した......というか煽動する形であおっている筋が確認されている、「自分の口座の預貯金の額面がどんどん削られていく、失策だ!」という話にもちくりと皮肉を入れているし、最後のオチも良くできている(金庫を取り扱う金庫関連株と孔明が言ったのに、魯粛は金庫株(自社株)と勘違いしてしまっている)。

まぁ、アレだ。今件の話で「自分の預貯金の利息が無くなるどころか減ってしまう。政権は横暴だ」的な話をしている人がいたら、情報リテラシーの面で色々と問題がある人か、単なる煽動をする人のどちらかであるってのが良くわかる、リトマス試験紙に反応しちゃったねって感じだね。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2016年1月30日 09:00に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「端末の最適化に1日近く費やした件」です。

次の記事は「正式発表前にマイナス金利の話を漏らして「報道」し、ドヤ顔されても困るのですが」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31