「おえかきすいそう ピクチャリウム」を購入した人の体験談ががが

| コメント(0)


先日【自分の描いたお魚が水そうの中で泳ぎ出す、不思議なおもちゃが登場】で紹介した、タカラトミーアーツの新商品、プロジェクションマッピングの仕組みを使った「おえかきすいそう ピクチャリウム」。絵描きスキルのある人には面白いネタアイテムになるだろうなあ......ということでYouTubeを何度か検索しているのだけど、出てくるのは釣り的スパム動画と、ニュース映像の不法コピー動画のみ。実体験者のレビュー動画は現時点で無し。

ということで動画ではないけれど、実物を調達した方のお話を覚え書きとして。


とまぁ、技術的には面白そうな話に違いは無いのだけれど、報道映像やらリリースを見た限りの想定仕様と実仕様との間には結構なギャップがあって。ぶっちゃけると想像機能のタイニー版、お試し版的な実装しか出来ていないような感は否めない。今後アプリのアップデートがあるのか否か、あるとしてどこまで仕様を底上げできるのか、期待したいところだけど......。


スマホを用いてプロジェクションマッピングの仕組みを個人ベースで展開する、しかも個人が好きな絵柄を展開できるって発想はコロンブスの卵的な部分があるので、可能性もグンと飛躍できるのだから(考えてみよう。絵柄は仕様次第で本人が描く必要はないようにもできるのだよ?)。今後に期待したいところではある。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2015年6月28日 06:01に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「まんがタイムきららキャラット2015年8月号 読了」です。

次の記事は「コンビニのカウンタードーナツの今後を色々と妄想する」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31