映画公開に向けてフリーザ様がプロモーションにお忙しいようです

| コメント(0)


先日当方のツイッターにおけるタイムラインで見かけた、ドラゴンボールのメインキャラクタの一人、フリーザ様の握手会・写真撮影会のお話。最初見かけたのはいわゆるパクツイな写真で、大本の人はツイート自身を消してしまったのでツイナビの記録しか残っていないのだけれど、イオンの公式際にはちゃんとその旨が掲載されている。

4月18日から公開予定の映画、『ドラゴンボールZ 復活の「F」』では鳥山明氏が脚本を務める完全新作で、フリーザ様が活躍なされるということもあり、ちまたでもフリーザ様があちこちに登場されている。今件もその一つ......ではあるのだけど、握手会やら記念撮影やらとなると、やはりギャップの大きさがあり、それがまた面白さをかもしている。「え!?」とか思っちゃうよね。

恐らくはこの話を受けてのイラストだとは思うのだけど。


......まさにこんなイメージ。脳内でこれが何度となく映像再生されてしまうからコマリモノ。まあでも、実際の握手会でのフリーザ様が被り物であったとしても、子供達の目にはこんな風に映り、記憶には刻まれるに違いない。こんな握手会なら大歓迎だよね。

            

コメントする

            

最近の記事25件

Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2015年3月23日 06:02に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「プログラムの「バグ」を「ドラゴン」と呼ぼうという提案」です。

次の記事は「飼い主の期待と猫の願望、微妙なすれ違いで生じる喜劇、あるいは悲劇」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2017年1月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31