カラスなどがごみをあさる情景、報道陣、そしてにゃーん...今のガチャ玩具はこんなにもステキ

| コメント(0)
カラスとネズミのフィギュアに、ゴミ箱やゴミ袋、新聞紙やビールケースなどゴミ捨て場の定番アイテムをセットにしたカプセルトイ。「あなたのデスク上にゴミ捨て場が!?」という嫌すぎるコンセプトながら、ゴミ箱の中身やフタまできっちり再現するなどその無駄なクオリティの高さが一部のファンのツボを突いているようです。

何度か以前にも紹介しているけれど、最近のガチャガチャ...カプセル玩具の類は、異様なまでにこだわりを見せたり、発想の転換的なひらめき系アイテムが多く、その商品の存在を目にするたびに「ああ、これは絶対欲しい」「手に入れてその後どうするの? という後悔可能性120%だけど、でも欲しい」的な物欲マシンと化してしまう。でも当方の行動領域で、ガチャガチャの端末を置く場所はめっきり減ってしまい、入手可能性が減っているのが残念。まあ金銭的なことを考えると、むしろその方がよいのかもしれないけれど(笑)。

今回紹介されていたのは、街のゴミ置き場的な情景。ポリバケツやゴミ箱、新聞の束やごみ袋、ビールケース、そしてカラスやネズミ。ポリタンク。この企画を通す方も通す方だけど、それをしっかりとした造形に仕立て上げるメーカー側もメーカー側。素晴らしすぎる。


発売メーカーをたどりラインアップを色々と調べてみたけれど、この1月から2月にかけて展開されるアイテムだけでも、これだけ魅力あふれる品々が登場する。土偶はデスクアクセサリ的な存在になりそうだし、猫ごはんはかわいすぎるし、撮影中はツイートの中でも触れているようにイメージカットを創る際に大いに使える素材となりそう。また最初のごみ置き場のアイテムのようなのが典型例ではあるのだけど、最近流行のアクションフィギュアとの組合せも色々と楽しめそう。

通販ルートを探せばあるいは手に入るのかもしれないけれど、大抵はダース単位でないと買えないんだよね。そこまでは要らないんだけど(笑)。でも欲しいことには変わりないので、少々遠出してトイザらスとかもチェックしてみるかな。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2015年2月19日 07:11に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「ポップコーンの基となるタネをまいて育てる、そんなことができるのか」です。

次の記事は「「揺れたら、まず逃げろ。テレビなんか見てる時間はない」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31