餃子を握りの具にするという発想

| コメント(0)


元気寿司グループの店舗の一つ「魚べい」において展開中の「特選グルメ祭り」で提供中の寿司メニュー。同時展開されているサイドメニューやデザートメニューを見る限り、他の回転寿司同様ファミレス化してきたよなあ、的な感が否めなく、逆に差別化には苦労させられるだろうとは思っていたのだけれど。ある意味強烈な差別化が出来たのが、このメニュー。

鶏そぼろぐんかんやエビバジルまよなどと合わせ、ちょいと違和感を覚えたのがこの「餃子の握り」。内容はといえばそのままで、握りずしの上に餃子が一つ、でーんと載っている。まさにそのまま餃子にぎり。

餃子とご飯の相性が良いことは皆が良く知っているところ。餃子的な味わいを持つおにぎりも、過去においてコンビニかどこかで登場したような気がする。しかし握り寿司のメニューの一つとして、餃子をネタにしたものが展開されるとは。いや、奇抜ではあるけれど、純粋に「これは食べてみたい、かも」と思わせるものではある。......よく考えてみると、かなり割高な感もあるけれど。

これが有りなら焼売の握りとか春巻きの握りとかもありなんじゃね? というか点心の具材は全部ありかもと思ってしまったのは当方だけではあるまい。いや、マジで結構いけるかも。

関連記事             

コメントする

            
Powered by Movable Type 4.27-ja
Garbagenews.com

この記事について

このページは、不破雷蔵が2015年2月14日 08:33に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「麻婆カレー(松屋、2015年2月)試食」です。

次の記事は「90式戦車やはやぶさなトミカ、公式サイトのスケジュールに登場したよ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

* * * * * * * * * * * * * *


2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30